製品紹介

ダイポリンハウエル管 Ø300-3000

ダイポリンハウエル管 Ø300-3000

NETIS 登録商品
高耐圧ポリエチレンリブ管 (JISK6780)
『最大口径 3000mm!』

NETIS 活用効果評価が『準推奨技術』に昇格されました。 
『道路土工 カルバート工指針』(平成21年度版)に追加されました。

公的機関の認可 
規格 日本工業規格: 耐圧ポリエチレンリブ管(JISK6780) 
基準 国土交通省 :NETIS(新技術登録)、カルバート工(CB-980025-V) 
                               柔構造樋管(CB-980024-A) 
    農林水産省    : 土地改良事業計画設計基準(農道)  
    日本道路協会: 道路土工カルバート工指針
       NEXCO       : 設計要領第二集カルバート編 
    林 野 庁      : 林道必携 技術編
北海道・東北・関東・中部・近畿地区
中国・四国・九州地区

※PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、こちらからダウンロードしてください。

用途

道路横断管/産廃場排水管/各種パイプライン/海水取水管/管更正/隧道更生 /排砂管/樋管/ため池(底樋)/マンホール/各種タンク/ダクト/

このページの先頭へ

特長

中空リブ構造
外圧にも負けない中空リブ構造。
高密度ポリエチレン樹脂製
高密度ポリエチレン製で、軽量、強靭衝撃に強い。
長尺
標準5mの長尺。
耐震レベル2を満足
地震のエネルギーをソフトに吸収。

このページの先頭へ

接続方法

※詳しくはカタログをご覧ください。

■ハウエル管 Q&A
Q1. 道路横断管を計画しているけど、高盛土になり大丈夫でしょうか?
A1. 外圧強度により管剛性が4段階に区別されています。盛土の高さによって、管剛性を選定いたします。
Q2. 計画箇所が軟弱地盤という事もあり、止水性が心配なんだけど?
A2. ゴム製ガスケットによる接合なので安心です。 また接合部で最大5度まで曲がりが取れて地盤沈下による歪みに対応でき、曲げ施工が可能です。
Q3. 検討している箇所の水質が酸性なのですが腐敗はしないですか?
A3. 高密度ポリエチレン製なので、耐薬品性に非常に優れており酸による腐敗はしません。産業廃棄物処分場の導水管にもご使用頂けます。
Q4. 扱い易さ、施工性についてはどうですか?
A4. 標準品が長さ5m、かつ軽量なので効率よく作業が出来ます。現場での移動効率が良く作業コストを大幅に改善できます。例えば基礎コンクリート不要なので養生日数を計画する必要が無く、工期短縮が可能です。また粗度係数が0.01なのでサイズダウンが可能となり、小規模化が図れます。


この製品の施工事例を見る

一覧へ戻る

各種お問い合わせはこちらから
お問い合わせ・技術相談

CADデータをフォームで申込む
CADデータ申込

カタログ・仕様書はこちらから
カタログ・仕様書

このページの先頭へ